読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

上手く行かない事

やっぱり他人(嫁さんの両親)と生活共にすると言うのは上手く行かない事だ。最初からそれは解っていたけれども多少の辛抱もしなくちゃね?なんて思ってた。今年で三年になる。嫁さんもかなりの俗物人間だけれども、その両親は輪を掛けた(3重位に)超俗物人間なのです。俺だったら仕事してた方がマシだぜ!って位に1日中テレビ見てる。勿論民放の。外出は週に2回位の温泉施設通い。以上終わり。新聞ちゃんと読むお父さんの方がまだマシなかな。お母さんの方は本当に酷くて随分前にインターネットを使いこなせるようになってもらいたくて興味有ることを聞いたのでした。そしたら「市川海老蔵」だってさ。あんな奴はもっと念入りに六本木でシメられりゃあ良かったのにね。でも俺はちゃんとアメーバブログの奴のページを表示しましたよ。でも二人とも全然タブレットを使いこなせない。何回教えても駄目。すぐに諦めてしまう。まあおまけで付いてきたようなモノなので直ぐに充電が切れる。そうなると自分達で充電しようともしない。簡単に思いどうりにならないモノには興味わかないのですね。もったいない事です。そーしてテレビ。勿論食事中もずっと。家族の会話はテレビ画面を見ながら交わされる。だから話題も番組の内容に依る。今日1日自分が何をしたか?何処へ出かけたか?なんて会話は滅多に無い。これが俺にしてみれば驚く所だった。「俺の実家とは違う」とはっきりと感じた。ああ疲れたから終了。