読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

米ドラマOAを観て泣く

ネットフリックス加入して最初の一月位はダウンロード出来ると言う事に気づかなくて、電波が途切れる度にじっと地蔵のように固まっていた。
既に観たいドラマは大概観てしまっていてOA は前に1話を観たけど途中で止めてしまっていたのですね。なんとなく2度目の日曜日。もう面白くてウキウキして止まらなくなってた。個人的に臨死体験と言うものには凄く興味があるし、死後の世界やいわゆる感応し合う(テレパシー?)何て言う話にも嬉しくなってしまって。最終話は月曜日、朝の通勤電車の中。座席に座る俺は泣いてしまって涙を拭き拭きで参った。あのラストシーンは素敵だったなあ。全然違う比較だけど「12モンキーズ」と「俺たちに明日はない」を何故か思い浮かべたり。誰かや何かの為に全うする人生。正にコレ。頭の悪い俺には解らない部分が多すぎたけども、とにかく良かった。最近で一番心に沁みたドラマでした。あの踊りを馬鹿にするヤツ達は地獄行き。出来ればシーズン2は無い方が。あったら観ちゃうけど。