読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

at last they sleep

と、言うわけで今日は暑かったですね。昨日もだけど。今は夜中の1時半で正確にはもう日曜日です。
つい最近の事、嫁さんがサイズで言えばLサイズ位で所謂ファストフード屋のドリンク容器に見えるヤツを買ってきた。一見ガラスにも見える頑丈なプラスチック容器で蓋がネジ込み式になっていて横にしても中身がこぼれない、そして蓋の真ん中には頑丈な太いプラスチックのストローが刺さっていて表にはスターバックスのロゴ。たまーにマクドナルドやケンタッキーの宅配を頼む事がありセットのドリンクが付いてくる。ちなみに俺は独りの時は店でセットを頼む事はほぼしないのです。サンドイッチやらハンバーガーやらを単品で頼んで歩きながら食べちゃう。歩き食いが好きなのです。まあでも、モスバーガーは歩けない。時々両足開いて立ち止まったり(溢れるソースを避ける)なんと言っても片手で食べられないもんね。やはりビール片手にが基本です。そしてスターバックスの容器の話。
嫁さんは俺がセットに付いてくるヤツを飲みながら「この容器で飲むとやけに美味しく感じるよねー」なんて呟きを覚えていてくれたよう
で、わざわざ買ってきてくれたみたい。氷をなかに
ザァーと入れて常備してるペプシストロングゼロ(もっと炭酸ストロングにして欲しい!)を入れて飲むとまあ美味しい。よくある使い捨てストローより太いのでなんだか沢山飲めちゃう。そして俺は嫁さんに尋ねる。「これ凄い良いけどいくら?」嫁さんが答える。「1800円だよ」俺は仰け反る。嫁さんが続ける「高いけどこれ店に持ってくと好きなのが一杯無料なんだよ!」
うーん。それにしても。俺はモノの値段が安過ぎると何か間違ってる気がよくするのだけれども1800万円は余りにも高い。なんで、しけたシアトル発祥のコーヒー屋がこんなに流行ってんだろうね?(そして強気な値段設定!)
ちなみにシアトルと言えばニルバーナだけど俺は嫌いです。サブポップからの1stは何故か買ってました。「暗くて重い」が印象だったかな。酔っぱらって聞くには相性が良かった。そう、廉価なパンク、ハードコアのレコードばかり買っていたので、比べると磐の厚みが厚かったのを何故か覚えている。直ぐに売り払ったのかな?そしたらその後にnever mindが物凄く売れたから驚いた。なんで人気あるのかね。ニルバーナ。自殺してなかったら嫌いでは無かった。カートコベイン。あんたの曲は素面で聞くにはツライよ。