読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

今は日曜日早朝

こうして朝5時に目が覚める。ここは実家で姉の部屋だった畳の六畳間。そうだ、25歳だった半年間位働きもせずにこの部屋でごろごろしてた。何かのきっかけでスティーブン・キングの小説を読んだ。元兄貴の部屋の本棚からだったかな?最初がファイヤースターター。その次がデッドゾーン。もう面白過ぎて夢中だった。仕事しなくてわ!は、後まわし。とにかく読みたかった。俺の両親は本当に寛大だった。勿論今も。何も言わずに居させてくれた。後に「ショーシャンクの空で」映画化された原題は「堀の中のリタヘイワーズ」。本当に良かった。主人公で冤罪だった元銀行員の根性が、絶対に諦めない根性。捨てない希望と変わらない道徳心。もう読んでいて最高の気分だった。ラストでぼろぼろ泣いた。映画の方も良かったなあ。それとなぜかシュワレツェネッガー主演で映画化されたバトルランナー。これも大好きな小説。何が良いんだろ?この話も要するに絶体に命を掛けても
諦めない主人公の話で近未来設定も好きな要素かも。やはり俺はラストで泣きました。ちなみに映画の方は見なくて良いと思います。やっぱりITまでがキングのほぼ全てな気がする。ただ最近のアンダーザドームもかなり面白かった。綿摘み野郎め!この台詞最高です。もうすぐ6時で朝御飯食べたら八王子に帰るのだ。飲まないで帰ろうね。