読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

タイフーン

なんか台風がよく到着したりなんだりで休みが多い8月でした。まだ8月だけど。朝からだらだらと本読んだりネットで他人の日記を読みまくったり家に俺独りなのを良いことに近所のスーパーへウイスキー買いに行ったり(そして当然飲んだり)。そして今はつけっぱなしのテレビでは教育チャンネルでウドン作ってますね。ウドンと言えば香川に行きたいなぁ。でも実はそれ以上に福岡に行って柔らかいヤツを食べたいのです。そう、ここ何年かで俺は柔らかいウドンが好きになってます。なーんかカップ麺を長い時間置いて食べるのがどーの、とか有るけども俺は結構前からそれやってましたね。そう!今年本場の伊勢ウドンも食べたしね。それにしても伊勢神宮は誰でも彼でも行くところでは無いな、と思いました。意味も解らずに鳥居潜る前に頭下げたりとかさ。当然俺は頭も下げないし最後の一番神聖とされる場所にも入りませんでした。田畑の作物豊穣祈願は大変素晴らしい事だと思うけどね。 そうだ、その時に行った水族館やらナガシマスパーランドの絶叫マシーンのことも忘れないうちに書いておかなくっちゃだわ。そして明日も仕事休み決定しました。ああ、昔小学生だった頃みたいにこの仕事休み連絡を次の人に電話したい!43歳の今では届いた親方からのメールに「了解しました」と返信して終わりだもんね。そして明日は酒飲むんじゃねぇぞ!俺。

最近、書いてなかったな。

なんて思ってたら1ヶ月。知らないうちに頭の白髪も増えるし、昨日は愉しく独りで飲んで帰ったのだけども何故か普段素面なら絶対しない募金に一万円入れて帰ったのを嫁さんに厳しく問い詰められてアウアウあー、ってなっちゃったり。そして今日飲んだ店どこだったっけ?全然思い出せない!すでに今年3本目になる折り畳み傘を取り戻したい!のだけど記憶に出て来ないのでした。先週は通話用のphs無くすしで、本当にろくな事ないですす。まあ全部しっかり自分のせい。本当にあれやこれらを暑さのせいだけには出来ないぞ!しっかりしろ自分!なんて書いてみたりしたりしててててて。あうう。故障中です。

雨休みなので

ケーブルチャンネルで録画してた深作欣二の「暴走パニック大激突」を朝から見る。自分が漠然と抱いてる深作欣二のならず者映画はラストに何かしらの余韻が残る印象がとても強いのだけれども、この作品はスカッと爽やかに終わってくれます。正直二人の運命は爆発炎上死かな?と勝手に想像していましたので。ごめんなさい!渡瀬恒彦もスマートで格好好いけど、室田日出男のしつこくて薄汚いなりとギラギラの眼光がとても素敵です。70年代の深作映画は本当に面白いね。ただ、面白いからもう一度見たいと言うのはまた別な話しで、「仁義の墓場」はもう一度見たいとは思えない。ちょうど20年前にレンタルビデオで見ました。見終わった後のゲンナリ感はいまだに忘れないなあ。
三池崇史のリメイクは良かったね!岸谷五朗が正しくはまり役だった!ラストの血糊がパワーアップしてたような...

ガラスの破片

飲み口が割れたビンで何故かそのまま(少し持ち上げて注ぎ込む感じで)飲んでしまう夢を時々みる。ノドに違和感を感じで目が覚める。この夢はナニを意味してるのかしら?最近まぁ暑くて仕事中に「ああ、もうダメだ!」とよく思う。俺はいったい何者で何でこんな事してるんだろう?とかを腹立つ位に動きずらい足場の上でムキーってなりながらさ。今朝電車の中でふと考えた。俺の生きる目的とか目標とか。そして完全に答えが出たのです。それは「嫁の○○子よか1秒でも長生きすること」。多分、人の為に生きるとはそうゆう事だと思う。順番でいけば残念ながら両親の方が先に逝ってしまうだろう。○○子の両親も先に逝ってしまうだろう。そして子供の居ない俺達が残る。○○子が先に逝く。悲しみの中で俺もようやく死ねる。死ぬことが出来る。

今度、胃と大腸の内視鏡受けるんだぜ

一年程前からネットゲリラと言うサイトを日々愛読しております。自民党好きは是非読もう!あまり表立って書かれない事がバシバシ書いてあるから。俺は自民党大嫌いだから笑顔で読んでます。それにしても何で自民党の支持率高いのかしら?原発問題一つ取ってみても全くもって理解出来ない。自分達の子供や国の未来をどうして危ないモノに委ねるのかね?代替エネルギーはお金掛かる?コストがどうのこうのとか言う奴らは地球の未来をどう考えてるのかね?先送りにしてきたモノがとうとうハッキリと表面化してきて、それでも見ないフリとしか思えないやり方でまたもや先送りにしようとしている。自分達夫婦は子供いません。ただ、兄や姉夫婦の子供たちと会うだけでも世の中の行く末を凄く重く考えてしまう。もうすぐ選挙で喧しくなってくるなあ。

100

久しぶりに書きます。どうやら閲覧数が100になります。まあ、同じ人が何回も同じ日に訪れてくれたり、とかもあるでしょうが、切れの良い数字ではあります。読んでくれた方々、ありがとうございます。最初に書いたのが3月半ばかな?当初は毎日書いちゃうぜ!とか、思ってたかなあ?でもしかし、こんな駄駄文文でも一応スイコウしたりしてるのです。勢いで書いたヤツとかは書き直しの嵐なので(私レベルでの書き直しと言うのはようするに一般の方々には判読不能レベルと言うことで有ります)そうすると段々書くのが疲れてきちゃうのです。たんなる備忘録です!何て言うのは格好つけでやはり本人しっかり読み返す訳でありまして、そーすると、ほぼ全文が恥ずかしくなってきて燃やしてしまいたくなるけどもこいつは直ぐには燃えないので。燃やしてスッキリ出来るのは直ぐに火が着くからよね?そーいえば最近では都内でも焚き火が禁止とかでつまらんね。小学生の頃の焚き火体験は多分俺の人格形成の一部になってる気がする。だってその時のアイツとかあの野郎とかあの娘の事とか直ぐに思いだしちゃう。ザックリと33年前の思い出がね。全く関係ないけどツインピークスの続編が始まるみたいで凄く楽しみです。fire.walk with me だったよね?