ashikusayarow’s diary

仕事は防水屋。外壁補修が主です。

アホは治らない。

土曜の夜に地元に戻りただ一人の親友と飲む。その夜は実家に泊まる。ここまでは良かった。凄く素敵な流れだった。朝、早くに目が覚めた俺は母親が作ってくれる朝御飯が待てずに近くのコンビニまで黙って酒を買いに行く。凄く穏やかな気分で朝御飯の時間を両親と過ごす。ここまでも良かった。勿論、両親は俺が酔っている事には微塵も気づかない。俺は飲酒時に見た目普通免許1級なので。そして実家を出た時間が多分朝の10時位。嫁に一時間で帰ると伝えてその後、帰って来たのが夜11時過ぎ。財布の減りはそれほどでも無かったけど、記憶が全然無い。Googlemapのタイムラインを調べても通常の帰り道を10倍かけて帰って来ただけのようだ。つまりあちこちで飲み、そして寝ていたのですね。そうして翌日は勿論二日酔いで休み。火曜日も頭痛と吐き気が止まずに休み。今朝、漸く起きて現場行きます。ああ、スゲェ無駄。人生時間の無駄。反省の材料にもならない。この手の失敗も多すぎで自分でもなぜここまでアホなのかと自問してしまう。病院行くしかないのかな?でもそれは絶対イヤなのです。

最近少し痩せた。

なぜなら昼御飯を食べないから。同じ現場で毎日1人なので
休憩時間も適当。と、言うか1日で合計して一時間位しか
休まない。別に得する訳でも無し。なのに動いてしまう。そーしてモーレツに疲れた帰り道に勝手に独りで充実感を味わってしまう。今の現場は所謂常用と言うヤツで組の方から1人
◯◯円と金額が決まっているのです。進みが良かろうが悪かろうが金額は変わらず。まあ信用の問題ですね。俺は誰かに誉められたいのか?監督からの労いの言葉でもほしいのか?
残念ながら今の現場監督は全く愛想の無い野郎で進行報告しても、ハイそうですか。位しか言わない。時には家に仕事持ち帰って嫁さんに手伝ってもらったりまでしてる。こんな話、他の
ヤツから聞いたら「まあご苦労なこったねぇ」位しか思わないし本人目の前にいたら「毎日大変じゃん」とか言ってオシマイ!だね。
ただ、こういうのも悪くないと思ってる自分がいる。
「でもやるのだ」とか声に出したりしてさ。

最近体重が増えた。今までと変わらない食生活なのにさ。とうとう年齢相応の新陳代謝になってきたのか。
だもんで、何かやらなきゃと考えて買いました。腹筋ローラーを。送料込みで1500円位だったかな?。そーしてこれがまたいざやってみると「キツい」の一言。動画で最初に勉強したけど、すいすいとやってる彼等がいと不思議。
10回もやったら震えます。そしてカラダに効いてる感が凄くある。頑張ろう。45才。

夜食に最適

最近になって現場が近いので家に帰る時間も早い。晩御飯食べる時間も早い。寝る時間も早い。 そうなると夜中に目が覚めてしまう。そこでの夜食メニューとして、カップ麺の赤いきつね
納豆ごはんが最適なのです。納豆に生卵も入れるとさらに
美味しく素敵。自分は黄身だけを入れる派です。だもんで最近
太った。毎日のように雨ばかりで嫌になっちゃうね

暑い毎日

それにしても暑いのです。毎年毎年「去年てこんな暑かったっけー?」と言う会話。
余りに汗をかき過ぎで体も酷使すると
顔色が赤を通り越して青になる。昨日はH君がそうなってた。
俺達、現場職人にとって夏は本当に敵!材料の硬化速度は滅茶苦茶に早まるし飲み物買いまくりでお金は掛かるし電車での行き帰りにハンカチ忘れると最悪でその都度また買うし夏は足元サンダルになるからしょっちゅう靴下忘れるしその都度買うし。
とにかく良いことほぼ無し。たまーに風が吹いた時に「ああ
凄くイイ。」ってなるくらいだな。足場のてっぺんなんて熱くて触れないのですよ。足場板の上で目玉焼き出来ちゃいそうなくらいに。
ああ、また明日から1週間ヤダなあ。